こいずみのナンパセックス体験記

ナンパのこと、セックスのこと

金髪ポーランド美女 Tinder編

金髪ポーランド美女をTinderでゲットした時の話です。

 
f:id:so_sick:20170616000717j:image
 
春先、まだ少し肌寒さが残るとともに、独り身の寂しさも僅かに感じる
 
この寂しさを埋めてくれるのはなにか、日本人か、いやちがう。金髪外国人しかいない


 
スマホをとりだし、アプリを開く。そうTinderである。
 
f:id:so_sick:20170616001529j:image
 
可愛い、ブロンド美人、マッチ。
 
メッセージをやりとりし、いざ合流へ
 
 
 
 
 
夜、新宿アルタ前で待ち合わせ、
 
少し離れた場所から確認し、電話をする
 
これはもう長年の習慣で、少しでも怪しいと感じた場合は、いわゆるイタズラや、美人局的なものに引っかからないために常に行っている
 
プルルルル…カチャ
 
どこー?女性の声がしたので一安心
 
アルタ前を確認すると、
 
 
f:id:so_sick:20170616001641j:image
 
(やばいめっちゃ可愛い!!)
 
167、8センチくらい、ブロンド髪の美女登場
 
「こんばんわー」
 
こんばんわー、とだいぶカタコトだが、慣れた感じの日本語で帰ってくる
 
「日本語めっちゃうまいやん!」
 
そんなことないよー、とそれから少しその場で話を弾ませる
 
「んないこか」
 
金髪美女を横に連れながら歌舞伎町方面へ歩く、少しだけいつもより誇らしげに
 

 

 

 f:id:so_sick:20170616001654j:image


焼肉が大好きなので、自分の一存で焼肉屋へ
 
案内されると、焼肉屋では珍しい横並び席。ラッキー
 
お肉を食べながら色々な話をした。ポーランドからなんできたのか、日本で留学生として勉強していることとか、自分の出身地の話…等

 

にほんごおしえてくれない?と、彼女は日本語を勉強始めて2年程と言っていたので、日本語を教えることに
 
焼いている肉から出ている煙を指差し、

「これってなんていうかわかる?」

ーわからない

「けむり」

ーけむりね!けむり!と、その後彼女はずっと嬉しそうに、けむりを連呼していた。可愛い

 

なかなかお腹もいっぱいになってきたところで、カラオケを提案し、場所を移す

 

 

 

 f:id:so_sick:20170616001809j:image

ワンオクロック、L'Arc〜en〜Ciel…バンド系が好きらしい

 

次々に曲を入れて、上機嫌にうたっている。ほんとうに可愛い

 

横に座り、髪の毛をさわる。きれいなブロンド色。

ーほんとはそめてる

「え!?」

地毛は黒色らしい。ポーランドには結構黒髪がいるとのこと。ひとつ勉強

 

髪の毛から肩に手をうつす。拒否なし

そのままキス。唇を重ねる。

手を胸に。払われた。ただ反応は悪くない。

 

「家いこか」

首は横。絶対やらないよ、と。

「なにいうてんの。寝るだけやから」冗談めかす

ーぜったいやらないから

「やらん、やらん」そう言いながらタクシーへ

 

 

 f:id:so_sick:20170616001858j:image

結局やりましたとさ!笑

 

 

外国人、特にヨーロッパの方たちは性に奔放なイメージがあったけど、彼女のように、意外とまじめな人が多いらしい!そしてまた意外と黒髪も結構いるらしいです。

外国人との交流はほんとにすごく楽しい。世界の未だ知らないことを知ることができるのはほんとうに勉強なります。そして、僕の出身地が外国の方に大人気のところのため、地元の話をするだけで喜んでもらえるのも嬉しい。

外国人と交流できるということで外国人ナンパはよくやります!案外単語だけでなんとか会話が成り立つということが最近わかりました。未だ中国人とポーランド人しか夜を共にしてませんが笑

 

志田未来激似というか、ほぼ本人の中国人の話今度かきます!乞うご期待!